2枚のカードを使い分ける カードローン、キャッシング知れば安心安全


街角法律相談所無料シュミレーターはコチラ

2枚のカードを使い分ける

GW(ゴールデンウィーク)、夏休み、お正月、連休などなど、
ついついいお金を使いすぎちゃうってことはよくある話。


例えば、


「夏休みが9連休取れたので、思い切って海外旅行に・・・。
 久しぶりの旅行で、財布の紐も緩みっぱなし。
 帰ってきて、計算してみると予想以上の出費。
 どこで何に使ったのかさえ思い出せません。」


「友人の結婚式ラッシュ。
 独身のわたしは、ご祝儀貧乏一直線。
 祝ってあげたいのは山々なんだけど、ちょっと懐具合が
 厳しいの・・・」


とまあ、皆さんいろいろな使い道で、けっこうお金に余裕が
ないようです。


かといって、クレジットでの支払いも限度額があるし、手持ちの
現金も欲しい・・・。


だったら、こんな使い方はどうですか?
これこそ上級者の使い方です。



それは、


 クレジットカードの請求を
        ローンカードで借り替えること



実はローンカードで借り替えるほうが、場合によっては、クレジット
カードよりも金利が低くなり、得する可能性もあるんですよ。


クレジットカードの限度額はショッピングとキャッシングを合算する
ので、どちらかを多めに使用すると、必然的に一方の割合が小さく
なります。


そこでクレジットカードは、ショッピング中心に使って特典を貯め
支払いが厳しくなるようだったらローンカードを使う。
上手く、両方を使い分けることがポイントですね。


クレジットカードの限度額を維持しておくのが上級者の使い分け
テクニックです。


クレジットカードを使い過ぎた時は、ローンカードでクレジット
カード払いにあて、ローン支払いが多くならないように使い分け
をします。


その後はクレジットカードをバランスよく使い、少しの金利負担で
合計の支払いをコントロールしていくという使い分け方法を試して
みてはどうでしょうか。


もちろん、カード上級者テクニックを学んでも羽目をはずして無計画
にお金を使いすぎないようにしましょう!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。