出資法と利息制限法 カードローン、キャッシング知れば安心安全


街角法律相談所無料シュミレーターはコチラ

出資法と利息制限法


改正貸金業法って何?


現在、消費者金融会社の利用者というのは、全国に1400万人
もいるそうです。

その利用者のほとんどが、出資法に定められた上限金利を超えない
ものの、利息制限法の上限を超す、いわゆる“グレーゾーン金利”
を支払っている。


しかし、実際には、これは違法。


利用者は、本当は支払わなくてもいい、利息を支払わされている
のが現状なのです。




例えば、Aさんが、サラ金から100万円を借りたとします。

その際、利息制限法の上限を守った場合、18%の金利ですから、
支払わなくてはいけない利息は18万円。


しかし、グレーゾーン金利を使われると、上限が29.2%となり
ますから、利息は29万2千円となり、1年間でその差は


   11万2千円

にもなるんです。


大きいですよ。この金額は。


でも、実際はこのグレーゾーン金利は違法ですから11万2千円が
過払いになってしまうわけです。


で、これじゃいかんということで、改正貸金業法がついに成立。


グレーゾーンは撤廃されることになるんです。


いままでは、利息制限法の上限を超えても、出資法上の上限を
超えない、いわゆるグレーゾーン内の金利であれば、罰則などが
ありませんでした。


しかし改正貸金業法では、現在29・2%となっている出資法の
上限金利を、利息制限法の金利(元本によって異なるが15〜20%)
水準に引き下げ、20%を超える貸付金利は刑事罰の対象となる
ことになりました。


この改正貸金業法で、本来支払わなくてもいい金利を支払う
“過払い”がなくなるということのようです。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

未経験可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Excerpt: 『脱がない』『舐めない』『触られない』当店は男性のお客様を癒すお仕事で、アロマオイルを使って全身のマッサージを行なうお仕事です。20歳〜35歳位迄、未経験の方大歓迎!ハンドマッサージのエステでも真面目..
Weblog: 未経験可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Tracked: 2014-05-10 12:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。