カードローンを利用するのには条件がある? カードローン、キャッシング知れば安心安全


街角法律相談所無料シュミレーターはコチラ

カードローンを利用するのには条件がある?


 カードローン、キャッシングを利用する際には、審査というものが
 あります。


 別のページで審査についてはお話しているので、詳しくはそちらを
 ご覧頂くとして、ここでは、借りられる人と借りることができない
 人のポイントについてお話したいと思います。


 お金が必要な人というのは、お金に困っている人ですよね?


 当たり前といえば当たり前のことですが、では、巷でよく聞く




 “失業者は、お金を借りることはできない”




 というのは、本当でしょうか?



 先にもお話したとおり、カード発行には、審査というものがあり
 ますよね。


 その中で職業や収入を聞かれます。

 貸してとしては、貸したお金が返ってくるかどうかの重要な
 ポイントですから、シビアに審査してきます。


 そういう意味では、失業中に、新規に申し込むのはダメ!という
 構図が成り立ちますので、その通りということになります。


 
 しかし、既に持っているカードを利用すれば、失業中でも借り
 入れすることができることもあります。


 既にローンカードを持っている人が失業した場合の対応は、
 金融会社によってまちまちですが、中には、借り入れは可能と
 いう会社もあるんです。

 本来であれば、退社したことをカード会社に連絡をしなくては
 いけないのですが、そんなことをする人はほとんどいません。


 ですから、キャッシング機能が付いているカードをもっていれば
 その機能を使って、借り入れすることもできるということです。


 やはり、現在、カードというのはとても便利な 機能もついて
 いますし、信用を証明するものにもなりえますので、転職や
 起業開業を目指す人も、カードなどを作るのは在職中に作って
 おくほうがいいと思います。


 そのカードを作る際も、借り入れの限度額や年会費など、自分の
 条件に合ったものを総合的に選ぶことがポイントです。


 年会費が無料だからといって、安易に飛びつくのではなく、多少
 年会費が高くても、いざというときのサービス内容もしっかり
 吟味しておいたほうがいいですよ。








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。