ヤミ(闇)金とは何なのか? カードローン、キャッシング知れば安心安全


街角法律相談所無料シュミレーターはコチラ

ヤミ(闇)金とは何なのか?

 カードローン、キャッシング = 消費者金融・・・ ?


 とまぁ、お金を借りるということにアレルギーを持っている
 人がすくなくありませんよね。


 お金を借りる = 悪いこと


 というイメージがありますもんね。



お金を借りる





元金どころか、利息の支払いにも・・・





怖い取立てがくる





海の底に・・・



 というイメージがあったりするのではないでしょうか?


 確かに、お金を借りる場所を間違えると、そういうことがあり
 うるかもしれません。


 最近は、テレビCMをやっているような金融会社でも電話などで
 怖い取立てをするところもあったりしますが、それ以上に怖い
 のが、


    “ ヤミ(闇)金 ”


 闇金融ですね。


 では、このヤミ(闇)金とはどういうものなのでしょうか?



 ヤミ金とは、出資法で定められた上限金利(年率29.2%)を
 越えた利息を要求する貸金業者や、金を貸す条件に登録料や
 保険料名目で、金銭を要求して騙し取る業者のことです。



 ヤミ金のほとんどは、ご想像通り、暴力団やその関係者が運営
 しています。


 先にお話したとおり、元金をはるかに超えた、とても支払えない
 ような額の金利を要求し、支払いが滞ると自宅はもちろん勤務先
 や親戚、子供など所構わず押しかけ、脅迫や嫌がらせをします。



 では、ヤミ金かどうかはどうやってチェックしたらいいので
 しょうか?

 

 ★登録番号を確認する
 
 貸金業を営むには、法律で都道府県または財務局の登録許可が
 必要です。
 登録認可を受けた業者には、


       「○○県知事(1)000****号」 

       「○○財務局長(1)00****号」



 といった登録番号があります。


 コチラをご覧下さい


 上記のリンク先は、アコムのサイトですが、その真ん中あたりに
 登録番号というのがありますよね?


 カッコの中の数字は3年おきの更新回数を示しますが、ヤミ金は
 1〜2年で閉鎖して名前を変えて営業をするため(1)の可能性が
 非常に高いです。

 ましてや登録が無い業者はヤミ金以外の何者でもありません。


 ★金利で確認

 消費者金融の金利は年利率29.2%までと決まっています。

 手数料なども全てこの金利に含まれる形にするよう法律で定められ
 ているので、必ず借りる額に対する諸費用および金利は計算をして
 みて、それよりも高いようだとこれは間違いなくヤミ金です。



 ★利用限度額にも決まりはあります

 利用額の上限は、50万円まで、もしくは年収の10%以内と法律で
 定められているんです。

 仮に年収が300万円の人の、利用限度額はその10%である30万円、
 もしくは50万円までとなります。

 それ以上貸してくれるというのは明らかに違反です。

 甘い誘いには、必ず罠があります。
 たくさん貸してくれるからといって油断してはいけません。



 ★甘い誘いにはご注意を

 貸金業者の広告には法律で定められた記載事項というものがあり、
 適法な広告は必ず各都道府県の貸金業協会にて審査を行い、広告
 承認番号が発行されているんです。

 
 「審査ナシ」 「無条件」 「どなたでも貸します」 


 といった甘い誘い文句は誇大広告にあたるので、ヤミ金である
 可能性が非常に高いです。



 最後に、契約書・明細書をきちんとチェックしましょう。

 通常の貸金業者なら、必ずきちんとした契約書および明細書が
 発行されます。

 それがないということは完璧にヤミ金の証拠です。




 これらに、気をつけて、安心安全なところから計画的に借りる
 ようにしましょう!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。